撮影スタジオのメリットを活かした使いこなし

撮影スタジオというと一昔前は、プロカメラマンだけが使用するようなイメージでしたが、今は別にプロで無くとも一般のアマチュアでも利用できる様々なタイプのスタジオが、日本各地にあり敷居が低くなっています。
当然、金額の面でも、アマチュアでも活用しやすい利用時間と料金設定をしているスタジオも多くあります。
また仲間と撮影会を開催したりすると、一人当たりの負担も比較的抑えることができますので、撮影スタジオのメリットを活かした撮影というのも随分と身近になってきたと言えるのでは無いのでしょうか。

この撮影スタジオのメリットというと、一定の光の下でじっくりと被写体に向かい合って撮影ができるという点が上げられます。
屋外とは違って、光の条件が一定であるということは、天候や日の陰りなどの時間を気にしなくても良いので、焦ること無く写真の設定を試せるというのは大きな魅力です。
特に中々用意できない、ライトやレフ板といった撮影機材を撮影スタジオで使うことができると言うのは大きなメリットです。

例えば室内の人物撮影において、カメラに内蔵されているフラッシュだと、どうしてものっぺりとした光の写真になってしまったと言う人は、ライトを被写体の横からあて、光を分散させることで綺麗な仕上がりになります。
影がきになる場合はレフ板などを使うこともできます。
そうした機材の特性を活かした撮影が試せるというのも、撮影スタジオの大きな魅力です。

また撮影スタジオは撮影専門の空間ですので、写真撮影に邪魔が入らないというのも魅力です。
ポージングなども、人の目があるところでは、するのが少し恥ずかしい様な格好をつけたポーズや表情も、つけやすくなるという利点があります。

また撮影スタジオにある家具や小物などを上手く活用することで、より一層写真のイメージを膨らませることもできるでしょう。
もちろん小物だけではありません。
廃墟をイメージしたスタジオや、書斎やキッチンといった空間を再現したものなど、様々なコンセプトのスタジオがありますので、自分の撮影したいイメージに合ったコンセプトのスタジオを探してみるのも良いでしょう。
こうした撮影スタジオを利用する際の注意点として、規約の確認は必ず行うようにしましょう。

何度かスタジオ撮影を経験されている場合でも、スタジオごとに規約が異なっていますので、トラブルを回避するためにも必ずチェックをし、不明な点は事前に確認を取っておくことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です